よくあるQ&A
faq

家づくりを検討しているのですが、何から始めればいいですか?

まずは、モデルハウスをご覧下さい。どうやって家を建てるか?よりも重要なことは、「どんな住まいを、なぜ建てるか?」ではないでしょうか?まずは、モデルハウスを体感していただき、理想の住まいをイメージしていただければと思います。その後、家づくり相談にて「正しい家づくりの順序」を建築士からお話させていただきます。

資金計画や土地探しから相談はできますか?

もちろん、可能です。どんなに素晴らしい建築をしていても、建てた後の暮らしを考えた資金の計画が組めなければ、それは建築士ではありません。また、土地環境によって住まいをどう設計するか?は大きく変わります。予算とご要望に合わせた土地選びからお話させていただきます。理想の暮らしを実現するために、予算も土地もとても大切です。

土地はあるのですが、プランニングのご相談はできますか?

もちろん、可能です。無料プランニングをご利用下さい。お持ちの土地、あるいは検討中の土地があれば、土地情報を持ってご相談いただければ、プランニングを致します。ご要望、ご予算、土地状況を考慮し、お客様の理想の暮らしをカタチにします。お客様の想いと建築士の考えを重ね合わせて、理想の暮らしをプランにしていきます。

建て替えの希望なのですが、ご相談できますか?

もちろん、可能です。ご要望、ご予算、土地状況を考慮し、建て替えのプランを考えていきます。この際、設計も施工も手がける当社では、解体のスケジュールと予算を組み、ワンストップで行えますので、お気軽にまずはご相談下さい。

二世帯住宅を検討しているのですが、相談可能でしょうか?

はい、可能です。複数世帯の住まいをカタチにするのは簡単ではありません。理想の暮らしをカタチにしながら、世帯間の関わりをデザインする必要があります。両世帯の想いを汲み取り、カタチにすることができるのが「建築士とつくる家」の良い点だと思います。

設計の後、施工はどうすれば良いでしょうか?

ここち設計室は、「自社設計・自社施工」です。一般的な設計事務所の場合、設計をした後、工務店が施工をすることが多くなります。当社の場合、自社で設計し、自社で施工するということを大切にしております。それは設計と施工をワンストップで行うことで、より高い品質で建築することができますし、住んだ後にもずっと暮らしを支えていく責任を持つことができると考えているからです。

ハウスメーカーや工務店さんとの違いは何ですか?

「建築士とつくる」ということだと考えております。営業マンではなく、建築士と話しをすることで、理想の暮らしをカタチにすることができます。言葉にならない想いをきちんと汲み取り、世界に1つの暮らしを実現します。

オーダーのキッチンや家具をお願いすることもできますか?

もちろん、可能です。オーダーキッチンや造作の家具などもご要望を叶えるご提案をさせていただきます。心地良い暮らし、使い勝手の良い間取りを実現するために、丁寧にオリジナルの家具を作ります。

保証やアフターメンテナンスはどのような制度ですか?

ここち設計室では、「家は完成したら終わり」だとは考えておりません。永く心地良い暮らしをおくっていただくために、建てた後の暮らしを支えていくことも私たちの責任だと考えております。お引き渡し後 6ヶ月、1年、2年、5年、7年、10年がメンテナンスの時期となります。施工からアフターメンテナンスはサンキョウハウジンググループにて責任をもって実施させていただきます。サンキョウグループでは、「一生のお付き合い」をモットーに、地域の暮らしを支える工務店の使命を守ります。

相談から実際の完成までの期間はどのくらいですか?

土地状況、ご要望、内容にもよりますが、ご相談いただいてから7~8ヵ月程度です。お申し込みを頂いてから設計打ち合わせに2~3ヵ月程度、その後の施工に4~5ヵ月程度を見込んでおります。地盤補強などの追加工事や、ご要望の内容によってはもうすこし時間がかかることもありますので、まずは建築士にご相談下さい。~