スペック・仕様
spec

ここち設計室では、「良い家づくりは、良い素材選びから」と考え、厳選した建材を活用し、丁寧な施工を行っております。永く住み継いでいける、心地良い住環境を建築することを大切にしております。生涯コストを抑え、自然素材の経年美化を味わいながら、安心して暮らせる家づくりを行います。

1構造

いわゆる在来工法とよばれるもので日本古来より使われている工法です。神社仏閣や古い建築物は全てこの工法であり、伝統工法とも呼びます。日本の風土にあった工法として長く引き継がれ発展してきた歴史があります。自然素材である木材を利用しており、全てプレカットにてカットした材料で含水率は20%以下の状態のものを使用しています。特長としては、レイアウト、間取りの自由度が高くリフォームの際にも適しているといえます。自由度が高く、耐震性も高い工法です。
構造

2断熱材

断熱材は、セルローズファイバーという木質系断熱材を利用しております。セルローズファイバーは、「調湿性」「防火性」「防音性」「防虫性」を持つ多機能性で性能の高い断熱材です。このセルローズファイバーという自然素材の断熱材を利用し、年間を通じていつでも快適な住環境を整えることで、「冬暖かく、夏涼しい」家を実現しています。

また施工性の高い断熱材で、壁(柱と柱の間、いわゆる内断熱部分)に隙間なく充填できます。そのため、高い性能がずっと長く保たれることもその特性となっております。
断熱材

3塗り壁

「住む人と同じように呼吸する」壁材である塗り壁材を使用しています。日本の伝統的な壁仕上げ材である塗り壁材は、湿気をよく吸収し、通気性に優れているので日本の気候に最適な壁材です。またサイディングやクロスでは表現のできない健康的な空間を提供してくれます。耐久性・安全性も高いのが特徴です。
塗り壁

4天然石

石やタイルの持つ色彩や清潔感・重厚感は、天然素材ならではのものです。外観はもちろん、内観である壁面、フロア、天井はもちろん、お風呂場やキッチンなどの水廻りや、インテリアデザインのアクセントとしてもご利用いただけます。コーラルやブラウンなどのお色や、模様も様々ですので、お客様のご要望に合った素材をご提案させていただきます。
天然石

5無垢フローリング

快適な暮らしがずっと続くように、私たちは自然素材である無垢材を標準仕様としております。無垢材は、樹種によって異なりますが、空気を多く含んでいるので、断熱性や保湿性が高いのが特徴です。無垢材は木のぬくもりや癒しを感じることができ、色や木目など経年美を楽しむこともできます。お子様が安心して裸足で走り回れる空間をつくります。
無垢フローリング

6高性能樹脂サッシ

ここち設計室の家は、高断熱のお家です。しかし、肝心の開口部である窓の断熱性能が低いと意味がありません。家の中の熱の約40%は、開口部から逃げてしまいます。結露せず、断熱性能の高い窓を実現するため「樹脂サッシ」を活用しています。永く住み継いで行ける基本性能を実現するため、高性能樹脂サッシで「高気密・高断熱」を支えています。
高性能樹脂サッシ

7屋根材

ガルバリウム鋼板を利用することで、「優れた遮熱性能」と「長寿命化」を実現しております。ガルバリウム鋼板は、従来の亜鉛メッキ鋼板に比べて、3~6倍の長寿命化に成功しました。亜鉛リッチ層がアルミリッチ層を網目状に囲んだ構造で、亜鉛による酸化防止とアルミによる腐食防止を最大限に機能させる組成により、優れた腐食性を発揮します。
屋根材