保証・アフターメンテナンス
security & maintenance
人生で最も大きな買い物であり、ずっと暮らし続ける大切な住まい。もしもに対応できる保証とアフターメンテナンスは大切です。
ここち設計室では、以下の保証アフターメンテナンスをご用意しております。
1住宅瑕疵担保責任保証
ここち設計室では、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)」に従って、住宅瑕疵担保責任保険への加入しております。

万一、住宅の構造耐力上主要な部分や、雨水の浸入を防止する部分の瑕疵により住宅の基本的に耐力性能や防水性能を満たさなかった場合に、10年間の瑕疵担保責任を負います。万が一、住宅会社が倒産しても、住宅会社の設計や工事ミスによる家の強度不足や雨漏りなどの補修費用をお客さまが負担することはありません。
2火災保険・損害保険(工事期間中)
工事期間中、万一、近隣の方などにご迷惑をお掛けしてしまった時や、資材や建物が盗まれたり壊されたりした場合には、損害保険にて誠意をもって対応させて頂きます。
3地盤保証(工事期間中と完成後20年)
地盤は、家づくりの基礎となる部分です。安心して住み続けられる家づくりのためにも厳正に地盤調査し、必要な場合は地盤の補強工事をした上で家づくりをはじめます。入居後万一地盤が沈むなどでお家に被害が出た時には、入居後20年間最高5000万円の保証が付きます。
4完成引渡し保証
マイホーム完成前に、万が一、建築会社が倒産した場合でも、完成・お引き渡しまでを保証する「住宅完成保証制度」に登録しています。
5白蟻駆除保証
白蟻は乾燥が苦手です。ここち設計室では、優れた換気能力でシロアリが生息しにくい環境をつくる工法を採用しています。万一竣工後10年以内に蟻害が発生した場合でも、最高1000万円を限度に賠償責任補償額の給付を保証します
6アフターメンテナンス
ここち設計室では、「家は完成したら終わり」だとは考えておりません。永く心地良い暮らしをおくっていただくために、建てた後の暮らしを支えていくことも私たちの責任だと考えております。お引き渡し後 6ヶ月、1年、2年、5年、7年、10年がメンテナンスの時期となります。お客様とは一生のおつきあいと考え、定期的なアフターメンテナンスをするようにしています。